院長よりごあいさつ

私は、この地で生まれ育ちました。家では「斉藤薬局」を当時営んでおり、ご近所の患者さんたちがたくさん来られ、前の通りももっと活気があったような気がします。その家業も母親のリタイアにより閉店し、店舗が開いていました。私はその時は、埼玉の川口で縁あって「川口リバーサイド歯科医院」を開業しておりましたが、タイミングとは不思議なもので、どうせ患者様のためにと思うと地元への愛着も強くありましたので、あれやあれや急遽、実家に「斉藤薬局」改め、「さいとう歯科医院」を開業するに至りました。

小さな歯科医院ではありますが、どこか下町風情の残るこの街で、地元密着の家族みんなで通っていただける歯科医院にしていきたいと考えています。”気軽な近所のかかりつけ医”といったところでしょうか...

当院では、『患者さま目線でわかりやすい丁寧な説明と真心をこめた診療』を診療理念に掲げています。また、なるべく抜かない・削らない、患者さまに優しい治療を心がけておりますので、安心してご来院ください。

私は、今まで大学病院や歯科医院、川口での開業経験をもとに研鑽を積んでまいりました。特に大学病院では「歯科口腔外科」を専攻しており、一般では難しいとされる親知らずや小手術、全身疾患をお持ちの患者様の治療にも可能な限り対応いたします。

永年歯科医として培ってきました、技術と知識、そして地元愛の真心で、誠心誠意努めてまいりたいと思いますので、どうぞ、末永くよろしくお願い申し上げます。